ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/06/04
尊き大和の道

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
6月2日、謹行275日目。

昨日の月始祭に初めて参列をした信者さんが感動、感激されていたようだ。

教師等が真剣に布教をせねばない。

そして多くの方々をお救いしてほしいものである。

統理、田中教師は会津若松教会での教座会に出向した。

役員さん等との楽しい集いとなってきているようだ。

今日は夏日である。2座、3座と行修した。

この水無月に教化を加速させねばない。

翌3日、謹行276日目。

今日も暑い一日となった。

精神の極度の緊張による腕、手指を硬直せし者が、その症状より解除された。

悪いものが全て出されねば良化はされない。

祓いの神業はもう数日かかるであろう。

あとは禊の神業にて甦ることであろう。

我が謹行に参行せる職員も積極参行する者が増えてきているは嬉しいことである。

尊き大和の道が正しく信仰者に教育されねばない。

教師等の教化育成のレベルはレベル1である。

赤児がハイハイしている如き状と云うべきであろう。

誠に難儀なりではある。



         令和元年六月三日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (130)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1698
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4