ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/09/21
教化10年プランニング

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
9月19日、謹行384日目。

教座にて修行生に親神様を語らした。

まだまだであった。

それでも少しずつ話す力がついてきている。

教化推進10年プランにて経理上の資料を確認した。

大きミスがあるを気づかされる。

祈り間にての鎮魂にての力とはなん。

ご神慮に感謝するばかりである。

終日、事務遂行日となる。

猪で荒らされた境内の整備に造園業さんが入った。

整備なしてもすぐにまた荒らされるかもしれない。

翌20日、謹行385日目。

教座にて大和教理を神変自在に解き明かす。

その真義を全く解せずにて、信行為されぬ姿を観る。

信仰者としての自覚認識の欠落をみるばかりである。

この意識を改善せねばと四苦八苦している最中にある。

教化10年プランニングの断を下す。

今月中にも大き展開、光明を希い願うものである。

さいたま市で義父が小4の男児を殺害する事件が起きた。

無職で32歳という。

自宅向かいの空き部屋のメーターボックスに遺棄したようだ。

惨いことをする人でなしである。

決して許されるものではない。

無念なり。



         令和元年九月二十日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (26)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1767
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 10月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2