ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2024/03/13
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月12日、自修行常の如し。

10時より神社祭典倉庫整理奉仕の鏡君外の職員に声をかけ、宜しく願った。

倉庫の使用勝手がよろしくないを指導す。

10時半より特別神事執行す。

儀式後、本田君を召して、折本式祝詞の奉製を指示す。

初めてのことながら積極的に奉製してみる心を示す。

頑張って奉製してほしい。

新聞では『涙と記憶引き連れて』(河北新報)

『思い続ける。これからも。東日本大震災13年。ずっとごめん。避難なお2.9万人以上。

死者1万5900人、行方不明者2520人、震災関連死3802人、避難者全国2万9328人』と記載されていた。

また、邦画2作アカデミー賞、長編アニメ賞「君たちはどう生きるか」視覚効果賞「ゴジラ‐1.0」とあった。

明るい報告であった。

夕べの謹行をなし、資料等検分。

今日も何事もなく一日を終える。

感謝なり。



         令和六年三月十二日 教主
2024/03/12
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月10日、自修行常の如し。

淡雪が降り続いている。

9時半神社へ。

この頃には淡雪は止んでいた。

10時半より山形から来山されし86歳のご夫婦、おみちびきの篤信者、担当教師の4人の参列をもって特別神事奉行す。

2座の神事をお仕えすも、厳しい神気漲る神座となる。

その後、田中君と諸々打合せす。

午後2時頃帰山す。

少し休みて5時より洗体、夕べのお勤め、資料検分す。

今日の一日もよい日となん。

感謝ではある。


翌11日、自修行常の如し。

大前にて13年前のあの大震災のことを回想す。

円応教深田先生の兵庫丹波より、私の願い出なる軽油、ガソリンを即日、仙台までお届けを願いしごとはじめて、

出羽三山神社、新宗連関係者、金峯山寺さんよりのお助けを賜ったこと。

そして、信者の皆様の力強い復興への力を賜りしごとを、次から次へと有り難さが身にしみて思い巡らされる。

もう13年経しかと。

神戸、熊本、能登と大地震は続いている。

世界中が異常気象での天変地異が続発している。

そして、愚かなる戦争までも惹起している。

ユダヤ、キリスト、イスラム教圏には真の愛の心をもつ為政者はいないのであろうか。

己が欲望のままに獣性を発顕するだけなのであろうかと。

真の愛に目覚めてほしいものである。



         令和六年三月十一日 教主
2024/03/10
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月8日、自修行常の如し。

お山に出向。

10時より田中君の相談を受く。

助勤者表の作成にて嗣親のものは全く私の意に応えておらずを知る。

14日の講習にて改めて4人の助勤者に仕事の仕方を教導せねばと。

10時45分より特別神事執行す。

篤信者の亡き妻の一年祭を斎行させて頂いた。

帰山後、甘いものを頂く。

教母さんがステーキ弁当を求めてきたという。

久しぶりにて肉を頂いた。

美味しかった。

今日一日で大分お腹が掃除されたようだ。


翌9日、自修行常の如し。

10時より特別神事執行す。

11時30分より帰神墓の築山造園の施工をする大沼庭師と神社境内清備にて諸々の打合せをする。

これまでの施工した写真ファイルを見せて頂いた。

今は和風庭園はほとんど発注なく洋風ガーデンになっているとも。

私より二回り若い55歳という。

誠実な人柄とみる。

館教務支庁、神光殿の庭も見てもらうべく鏡君に同行してもらう。

会津若松教会存立の為に多大なる貢献をなされし、渡部久子大人之命の本葬に嗣親他教会長、信者有志の皆も参列をさせて頂く。

心よりご冥福を祈らせ頂きたい。

今日は物事の実る一日となった。

感謝ではある。



         令和六年三月九日 教主
2024/03/08
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月6日、自修行常の如し。

庭にかなりの積雪となっていた。

紅梅の花が咲き始めている。

いくら雪が降っても季節は確実に春に近づいているを感じるものである。

昨晩はそれなりに眠った感あり。

朝食後、特別神事のまとめ、事務遂行、総長とも再々の指示、確認指導す。

夕べの勤行、日報他資料送付検分、指示す。

午後8時を回る。

今日も有り難き一日を終える。


翌7日、自修行常の如し。

輝ける朝陽を拝す。

存分に気息をなす。

朝刊を見ると『スーパーチューズデー圧勝。トランプ氏共和党指名確実。米大統領選ヘイリー氏撤退へ』

『米共和党候補指名争い獲得代議員数ではトランプ前大統領1040、ヘイリー元国連大使86の大差となった』と。

現大統領バイデン氏との決戦は予断を許さぬものとなったようだ。

9時頃に畠山英君が神社日句祭後に教務支庁に立ち寄り預り物を届けてくれた。

特別神事をまとめ準備すもの夫々に指示す。



         令和六年三月七日 教主
2024/03/06
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月4日、自修行常の如し。

10時半より福島の篤信者の特別神事をお仕えす。

儀式前に諸々の指導す。

昼前に終り下山す。

この朝も2日の日に引き続きて一睡もできずとなる。

そんなに気に留めぬ自分が不思議ではあるが。

眠れなければ眠らずともよいの如きの心がある。

気力、体力、霊力、智力を奮い立たせての神事とはなる。

夕刻より夕べの謹行、資料確認、ブログを書いている。

もう午後9時となる。

今日の一日に感謝せん。


翌5日、自修行常の如し。

8時半頃、品川弓巫女より会津若松の渡辺久子さんが帰幽されたという。

この方は現在の会津若松教会の存立に多大なる貢献せし一人でもあった。

心よりご冥福を祈り申し上げたい。

詳細は追而連絡しますとのこと。

10時半より篤信者の特別神事執行す。

終りて横尾君を召して、今後の生活設計を尋ねる。

善処すべく努力するを話しおく。

午後3時過ぎに取引銀行の社員の方と諸々のお話をさせて頂く。

夕刻の勤行、資料確認、指導す。

今日の一日に感謝せん。



         令和六年三月五日 教主
2024/03/04
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月3日、自修行常の如し。

神社では神棚屋敷神御位神感謝大御祭が午前10時より嗣親斎主にて、

引き続き御本殿にて交通安全祈願祭を熊川君が斎主となり奉行す。

私は明日からの特別神事をまとめる。

総長に御位証の奉製指示す。

午後より5人の教師より願われしごとありて対処、指示、事務処理順次遂行す。

昨日より野菜、海藻にての食事に切りかえた効か。

今朝より3回目の快便となり、お腹の中も大分掃除された。

明朝それなりに体重が減ずを期待すものであるが。

日記類三種、ブログもほぼ書き上げた。

これから夕べの謹行、日報資料検分、拝神となる。

一日が早い。

足のむくみ、皮膚はまだまだ酷い状ではあるが。

8日までの症状にて再検査の有無を判断すものである。



         令和六年三月三日 教主
2024/03/03
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月1日、自修行常の如し。

神社にては月始祈願祭、第二回お水取り之儀を執行す。

9時半より特別講習会開講、大和の善導救済の深きを解き説く。

教師等もようやく私の教導する内容を理解しつつあるようだ。

また教化活動は助勤者と共に実行、道の開きを厳命す。

講習中、総長より東京板橋道場売却は滞りなく締結すと。

教師等は午後より実践布教に入るという。

まずは3月3日の神祭布教となる。

令和5年度の結びの月である。

大き布教結果を期待するものである。


翌2日、自修行常の如し。

足のむくみ、皮膚の症状は良化せずなり。

御神助あれ。

10時半より特別神事執行す。

座ることが難き状となる。

儀式後、企画4人と打合せす。

明日の神祭の準備に手抜かりなきを指導す。

2週間で6キロ体重が増えていたを慨みて、今朝より野菜中心の食事に切り替える。

ついつい間食、チョコ、アメ等を口にしてしまった。

油断すると、いっときで体重激増すごとの恐ろしさを改め覚るものであった。

減量は大変だが努力せねばない。

昨夜は何故か一睡もできずであったが無事お勤めを全うさせて頂いた。

夕べの謹行なし、今事務処理をさせて頂いている。

今日の一日に感謝せん。



         令和六年三月二日 教主
2024/03/01
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
2月28日、自修行常の如し。

10時より歯科医院に行きて治療す。

3月2日、4日の特別神事の取次ありて少し整理をする。

総長よりの用件に私の考えを示しおく。

午後3時頃、総長と熊川君に特別神事の必要事項等FAX指示す。

夕刻より拝神、鎮魂行を行修す。

その後、薬を塗る。

書斎にて事務整理、検分す。

新聞にては『首相、政倫審出席へ。公開で説明責任』とあった。

逃げ腰の安倍派、二階派の代表、国民の目にはどう映るのか、云うに及ばずであろう。

足の具合良化せずなり。

御神助あられしめ給へや。


翌29日、自修行常の如し。

8時45分、病院にて泌尿器科、眼科の診察を受く。

田中君に今後の教化指導法を解き教導す。

昼食はうなぎ屋さんにて頂く。

面白い話をす。

14時頃、帰宅、夕刻よりの勤行、資料確認、拝神、ブログ等書く。

政倫審にて岸田総理、二階派元総務大臣武田議員が答弁す。

国民はどのように判断するか。

また、大谷翔平大リーガーが結婚を発表したという。

女性の姿はまだ発表されていないが・・・。



        令和六年二月二十九日 教主
2024/02/28
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
2月26日、自修行常の如し。

今朝は3時過ぎに起床、行に入り今日の講習会の内容をまとめさせて頂いた。

8時45分より万象館にて運営者講習会4日目を開く。

12時までなす。昼食のサンドイッチやおにぎりを頂く。

午後1時より本年の三山教化会を開く。

トラベルの社長、副本部長の畠山英君も同席し6人の会議となる。

午後3時にて閉会となる。

明日には目標数、教化法がまとめられるであろう。

明日は結びの5日目の講習会である。

よき学びの会としたい。

ご神助あれと祈る。


翌27日、自修行常の如し。

8時45分より万象館において5日目の運営者結びの講習会を開く。

12時までとす。

私の生れしよりの50年間の道を略歴書を元に語る。

私の用いている太占図も回示、話しおく。

私の若き頃の生き状がどのように心に響いたもかと。

私の足のむくみ、皮膚の荒れが酷い症状となっている。

私も少々薄気味が悪くなる程である。

夕刻の謹行中、教務部長より朗報が届けられる。

有り難き日となった。

御神導に拝謝せん。

私の足、皮膚も良化してほしいものと乞い祈まん。



         令和六年二月二十七日 教主
2024/02/26
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
2月24日、自修行常の如し。

9時50分より社務室にて嗣親、田中君等と明日の感謝の会の式次第に添いての打合せす。

10時45分より篤信者の永代奉斎之儀を奉行す。

新たなる祈りの神伝あり。

有り難き神儀となった。

この後、嗣親、企画4人を召して明日の感謝の会の習礼す。

心よりのおもてなしをお仕えしてほしいものである。

帰宅なし、夕べの謹行をお仕えし、書斎にて資料検分、指示FAXす。

祈り間にて鎮魂す。

今日も一日のお勤めを終る。

感謝である。


翌25日、自修行常の如し。

9時15分出立、神社へ。

10時半より東京よりの篤信者に特別神事の解説をする。

その後、執行す。

諸々の問題抱えているとのごとにて特別室の神前にて御神託を仕え、御諭しを告げる。

今日は水道組合の新年祈祷、総会、役員の皆さまへの感謝の会を催させて頂いた。

役員の皆様と嗣親はじめ理事3人にておもてなしをさせて頂いた。

睦まじき会となったようである。

夕刻よりは常の謹行、資料検分となる。

今日の一日に感謝である。



         令和六年二月二十五日 教主

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 272 »

カレンダー
«  «  2024 4月  »  »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4