ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2006/09/05
天網恢々疎にして漏らさず

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
老子の言葉に『天網恢々疎にして漏らさず』という言葉がある。

神は厳正で悪事を働いた者には必ずその報いを与える、という意味である。

人間、信仰当初の心を失い、いつの間にか己の欲に走り出る者がいる。

神の存在を自分の都合で考える。誠に愚かなる行為である。

小さな過ちが積もり積もって咎となり、

更に積もり積もって罪を犯してしまう。

最近、まさにそのような罪を重ねてきた者が神の手の内に落ちた。

人の手の内より神の手の内に降されてしまった者は、

どのような報いが示されるのであろうか。

罪の大きさ如何では、生死に関わるものになるのであろうか。

殊に神に仕えし者なれば、

この大御心を夢々忘れてはならぬ御諭しであろう。

私も含め、教師、役員、職員の皆は心して道を歩まねばならない。

     
     平成十八年九月四日  教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (2017)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/10
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4