ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2018/08/06
出羽三山へ感謝のお参り

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
8月5日午前6時、湯殿山へ向けて出立した。

仙台は晴れであったが、山形に入ると天候があやしくなってきた。

7時30分には湯殿山に到着した。

神職の皆も8時からの奉務につきて、私共もご祈願の上、玉串を捧げた。

その後、羽黒へ向かうと大鳥居が解体撤去されていた。

年内には新しい大鳥居が建立されるようだ。

羽黒山の御坂を10分程下って五重塔を拝観した。

10時10分頃に羽黒山頂の手水舎前にて統理外登拝団の出迎えを受けた。

子供等5人を呼びて月山登拝を愛で、お小遣いを一人ずつ贈る。

子供等の驚きと喜びの顔があった。

法螺の先導にて参集殿へ入る。

貴賓室にて宮野宮司へ挨拶し、10時30分より登拝者への挨拶を受けた。

11時より合祭殿にて太々神楽を拝す。

本年の三山登拝終了の感謝を込めて玉串拝礼を申し上げた。

外は強い雨降りとなっており、車を玄関前までつけさせて頂くご配慮を賜った。

此の間、宮野宮司に応接室に誘われ、しばし談じさせて頂いた後、おいとま申し上げた。

茶店では美味なるお餅と竹の子汁を頂いた。

店主より感謝の言葉と沢山のもてなしを受けた。

移動には不思議と雨が止んだ。

有り難きことであった。

月山中之宮への参拝は天候宜しからずで断念した。

今夕は仙台の花火大会がある。

道路の混雑前に帰宅した。

統理外、登拝団は午後7時に大國神社へ到着した。

何事もなきを感謝申し上げるものである。

宿泊所の奥井坊さん、三山神社さんには本年も種々のご配慮を賜りしを感謝するばかりである。

本年は残念乍ら2割の大幅減となった。

根本的に修正教化を検討せねばない。



         平成三十年八月五日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (255)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1500
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2020 10月  »  »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31