ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/01/10
穏やかなる日が続く

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
1月8日、謹行130日目。

今朝も北斗七星が美しかった。

初詣者も一段落ではある。

今日まで穏やかなる日が続いている。

日本海側は荒れ気味の予報にて瑞詮寺のことが気になる。

昨日指導せし教師が3つの仕事を卒なく奉仕したという。

当人も少しのことを心に留めれば過つことなく仕事のできるを

知ってもらえれば嬉しいことである。

これからも心すべきを実行・向上するを期待するものである。

翌9日、謹行131日目。

出がけにかなりの雪が降ってきた。

神社奥都城参拝をなし、上に行くとスリップして危うきところであった。

雪に滑って上られずであったが、祈念しながらトコトコとようやく上りきった。

御神助に感謝であった。

教座にては仕事の仕方を教導した。

総監とも打ち合わせをして帰山した。

私共の仕事の目的をまだまだ自覚していない教職員がいる。

早くに目醒めて強き使命感をもってほしいものである。

私も辛抱強く教導し続けねばない。

我が修行でもある。



         平成三十一年一月九日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (111)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1601
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4