ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/02/04
春を迎える

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
2月3日、午前2時30分、潔斎、四方拝、息吹行事を行う。

今朝は暖かい感じがする。

星が綺麗に輝いている。

5時より第二座の禁厭祈祷神事を統理外教師にて執行した。

孫さんの病気平癒を願って第二座にも参列された方が、

人形代と禁厭お餅を食してから奇毘なる変化をみているという。

明るい表情で感謝を申していたそうだ。

5時45分より私は謹行156日目を行修した。

禁厭終わりし人も参列をした。

祖霊殿日句の後、教座を開く。

今朝も2組に分けて御歌を奉唱した。

即座にリズム感が取れていた。

心の通い合いなる血統霊統が少しく清められしを観る。

父親の虐待にて殺められた事件を皆に訴えた。

それが為の一千日謹行なるを改めて心に刻むを指導した。

その後、教職員との実務教座にて一日にも増して厳しく仕事遂行を檄する。

そして和みの場ともなった。

この後は節分祭である。

夜明けの日、春を迎える。

仕事にも甦りの張るである。

天気もよい。

昨年にも増しての参拝者となろう。

大いに福を振舞って頂きたいものと乞い祈むものである。



          平成三十一年二月三日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (25)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1618
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 2月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2