ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/04/21
千本桜に相応しい御山

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
4月19日、謹行231日目。

Aなる者、4日間謹行に不参、身体不調というが総監に命じて厳しき指導を促す。

福島の気乱少女の精神を鎮めるべく特別神事を執行した。

本当に少女の気乱が多くなっている。

霊界の乱れが影響しているを感じるものである。

神和殿と祈り間にて夫々鎮魂を行修した。

御山は桜満開、家の桜は散り加減と、それぞれの風情を楽しむ。

春は自然に心弾むは有り難きことである。

上原先輩にご来山の折のDVDと写真を礼状を添えてお送りさせて頂いた。

翌20日、謹行232日目。

Aなる者参行する。

実務教座で教主の意を解せぬ者の言霊行為ありて慨嘆するばかりとなる。

性根は厄介なるものである。

横尾教師に桜の美しき景観を多方区域より撮影させた。

千本桜に相応しい御山の景観である。

今日より新年度第1回の教師資格取得講習会が開講された。

8名の女性という。

年内に百名の教師養成の始まりである。

私も明日の謹行後に1時間ほど講義する。



         平成三十一年四月二十日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (15)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1672
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 5月  »  »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1