ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/11/08
教化布教の深きを諭す

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
11月6日、謹行432日目。

星が美しく、神社より東南方の空は紅となるをしばし見惚れる。

昨日に引き続き、今朝は総監が健康診断にて6時30分に下山とのことで、

実務教座第一部をなしてから謹行に入る。

8時45分より相談者の対応をなし、励ます弁を授ける。

夕刻の鎮魂行にて右灯明が力強く立ち昇る。

よろしき事が起こるを信念する。

我が願いを叶えて頂きたいものである。

翌7日、謹行433日目。

今朝も美しい紅の空を観る。

会津、三陸より6名の信者さんが参列した。

教座は楽しい問答式となる。

信仰知識を明るく学ぶ。

学ぶことの楽しさを教えていかねばない。

実務にては教化布教の深きを諭す。

統理、総監にも助勤の在り方を学んでほしいものである。

職員の結婚式の日取りを11月21日と定めた。

また、入籍日の日取りも指導した。

職員でお祝いすることになった。

私は儀式を奉行することにした。

両人より御礼の言葉を受ける。

幸せたれと祈らむ。

おめでとう。



         令和元年十一月七日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (208)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1796
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2021 3月  »  »
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3