ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2020/03/17
漫談教座

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
3月15日、謹行562日目。

星月が美しい。

今朝は三度倒れるも奇蹟の回復をされた方が参列した。

感謝感謝感謝の状であった。

御神助に手を合わさん。

理事の改選となる。

御神意を拝し奉って、誤りなき人選をなさねばない。

御代替りての新しき教団造りに熱き心をもって、その任を全うして頂かねばない。

私も修行半ばを過ぎし頃より、体調に変化を感じている。

良きも悪しきもである。

今日一日、その日のお務めを全うさせて頂かねばない。

翌16日、謹行563日目。

今朝も不可解教師等と漫談教座のごときをなす。

修行者もこのような場に大分馴染んできたようだ。

今日は月に一度の通院により会津に戻り、明日夕刻までに帰山するという。

高速バスにての移動という。

早くも一ヶ月を経過する。

声にも表情にも明るさ、元気が見えてきた。

家で気ままな生活を送ってきた人間が、朝早くから起きての生活に切り替えるだけでも難行であろう。

膝関節にも痛みをもつ身上でもあり、百日間でどこまで力がつくであろうか。

8時45分からは特別神事を執行した。

一家の道のひらきを乞い祈まん。

孫の大学生等が昨晩参籠して帰山した。

この数年続けている。

この春、大学を卒業し、大学院生となる。

自らの道を歩み始めているは嬉しきことではある。



         令和二年三月十六日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (40)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1873
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2020 4月  »  »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2