ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2020/05/11
一区切りのけじめ

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月10日、謹行618日目。

雨模様の一日となった。

百日参籠修行者も余すところ20日を切った。

早いものである。

脳の回路も早くなってきた。

行の力をみるものである。

8時30分より御本殿清美プランの報告を受けた。

松本緑舎代表の故松本勝實氏の生前の想いも込めての仕事である。

紫陽花の植栽の提案がなされ、私も諸々尋ねさせて頂いた。

後背の杜に山桜や常緑樹の植栽の検討もすることになった。

9時30分より、これまで神社境内や山野草公園の管理をなせる者の

退任引き継ぎの打ち合わせをした。

私によく仕えてくれた一人である。

これよりも一人の奉仕者として奉仕をしてくれるようだ。

この時期に大神の図りなるをと感謝をもって受諾するものである。

まずは一区切りのけじめではある。



         令和二年五月十日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (19)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1902
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2020 5月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6