ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2020/06/02
水無月を迎える

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月31日、謹行639日目。

男性職員が一歩大きく前進した。

御神導と陰ながらの協力者に感謝せん。

最近、神社に一般者の朝参りが増えているようだ。

少し様子の変な人もいるが、神の任にと受け納める。

教団内部の固めとしての英断を下す。

波風のきざさぬ守りとはなん。

教団運営に神々のみちびきありて、御神意を過つことなく受け納めて、道の図りとなせばない。

教主としての任を全うせねばない。

御神導あれ。

明日より水無月を迎える。

翌6月1日、謹行640日目。

月始祈願祭並びに疫病退散禁厭火祭祈祷を執行した。

厳しき祈祷となった。

500件余りの祈願であった。

必ずや願望成就となるを信念する。

教座会を終え、第13回道ひらき講義を開く。

2月より月3回開講し13回目を数えた。

まだまだの面もあるが、教師等の向上を観るものである。

今日より3日間の実践布教ともなる。

教主誕生奉告祭、一大特殊神事である祓禊祭が今月斎行される。

祓禊祭はそれなりに信者の皆さんに声をかけてみたい。



         令和二年六月一日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (33)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1914
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2020 7月  »  »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1