ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2019/11/06
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
11月4日、謹行430日目。

本殿謹行にての大国鈴がない。

斎主祝詞座も未だ整い難しである。

鈴を用いず神拝するを尋ねるも気づき答える者が女性教師一人以外は誰もいなかった。

この無神経さ、無関心さはどこからくるのであろうか。

統理には教主にお仕えする姿の未だ未熟なるを厳しく叱責する。

仕事の遂行に当たりても自らの立場を心得ず、相変わらず私が命じなければ動かない。

統理も総監も甚だ未熟なり。

頑迷なる姿に私も一喝することになった。

翌5日、謹行431日目。

今朝は統理が健康診断にて6時30分に下山とのことで、

信者の方には申し訳なかったが、謹行前に30分ほど実務指導をなした。

参行せる教職員、信者の皆には殊にも期待をなすものである。

世直しの為の根本教育にて『心づくり、人づくり、国づくり』の大道を雄々しく歩まねばない。

1人が5人のみちびきの善導救済奉謝行の完遂にこそ

『大和の大御名で此の世を清めなせ』の道となるのである。



         令和元年十一月五日 教主
2019/11/04
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
11月2日、謹行428日目。

秋晴れの素晴らしい天候となった。

謹行後、職員等で大幟旗を下ろす。

天候にも恵まれ、手際もよく新しく造られし収納庫に綺麗に納められたことを昼前に聞いた。

何事もなく終えられたことに感謝である。

私の体も少し疲労を感じる。

明日、明後日と謹行後に特別神事を控えている。

気力、体力、知力、霊力を整えねばない。

今朝の謹行祈祷受者に一週間食事を摂れなかった60代男性がいたようだが、

食事が摂れるようになったと朗報が入った。

ご神助に感謝するばかりである。

翌3日、謹行429日目。

教職員に昨日の大幟旗下ろしの作業に感謝を伝える。

修行生に修祓所役を奉仕させる。

指導する者も正しく事成す努力なせと命じる。

言葉が未熟過ぎるに心痛む。

昼前に女性教師と男性教師が突然に来宅した。

スーツ姿に畏まりし姿に『結婚するのか』の言葉が出る。

2人は『入籍させて頂きます』と。

男性職員には9月頃より11月に良い縁に結ばれると霊示していたことが具現した。

まずは芽出度きことと言祝ぐ。

教母にも伝え、皆で祝福する。

2つ目の春が来ようとしている。

嬉しきことである。

今日、11月3日は明治天皇の御生誕の日でもあるを我々は知らねばない。



         令和元年十一月三日 教主
2019/11/02
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
10月31日、謹行426日目。

御本殿東側の脇柱2本が綺麗なことに気づく。

太陽が当たりてかと思うがそうではない。

これまで全く気にならずであった。

何かの異変かと思い、10年前の写真を見るも同じ柱の姿であった。

誰もこれまで気づかなかったことが不思議であった。

実務指導にては仕事への計画遂行のなきに対して統理、総監を檄した。

自ら行動のなきを憂うるばかりではある。

2人を更に鍛えねばない。

明日の月始祭後の実務教化会議の準備等を指示した。

私が午前中の時間、実践講義することにしている。

広瀬組の社長、副社長が本宮改修工事へのご奉賛金をご持参下された。

有り難きことである。

感謝です。

翌11月1日、謹行427日目。

5時より月始祈願祭を執行した。

9時30分より教主の教化実践指導会を実施する。

午後1時30分までの3時間展開した。

教師の表情は明るい。

皆が一丸となりて教化活動に精励するを希うものである。

その後、昼食をとりて統理主導にての会議が行われた。

11月、12月にてよい仕事をなしたる年と締め括りたいものである。

ご神導あれ。



         令和元年十一月一日 教主

カレンダー
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30