ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2018/09/12
『みそぎ』を行修する者

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
9月11日、全米オープン女子シングルスで、大阪なおみ選手が

セリーナ・ウィリアムズ選手に勝ち優勝した。

ところが、大ブーイングが起こるという『スポーツマンシップ』に反する出来事が起こった。

全米テニス協会の会長が「私たちの求めた結果ではなかった」「セリーナは王者の中の王者」と述べたようだ。

勝者を侮辱したとして、メディアは一斉に批判したと報道された。

米国人の精神の未熟さを露呈したようだ。

逆に大阪なおみ選手は慎みある言葉が称賛を得る結果となった。

父はハイチ人、母は日本人で両国籍を持つというが、

当人は日本が好きで日本国籍をもっての試合という。

心より祝福を申し上げたい。

謹行11日目を執行。

教座会にて整い難き奉務に厳しく今日も指導する結果となった。

そんな中でもタバコを止めるべく事なした職員に拍手ではある。

不要なものはいらぬとして、止めるだけの強い意志をもつは大切なことである。

特に『みそぎ』を行修する者にはである。



         平成三十年九月十一日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (237)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1526
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4