ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/07/06
大神の神威蒙りての祈蹟

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
7月4日、謹行307日目。

雨降る中、巡拝をなした。

私は雨が嫌いではない。

ことにそぼ降る雨は心が和み好きである。

謹行に久しぶりにて子供等も揃って一家で参列された。

仕事も入ってきているという。

謹行の力であろう。

有り難きことである。

教座後、特別神事を執行した。

私の願い事の一つが大きく伸展する日ともなった。

この7月にて全てが整う道がいよいよ展開しそうである。

ご神助あれ。

参院選が公示され、統理等は顧問の和田政宗先生の必勝祈願に出向した。

教団顧問の先生方も参列されるという。

本教もしっかり応援せねばない。

九州は雨による被害大となっている。

雨はまだ続くそうだ。

早い対策を乞い祈むばかりである。

翌5日、謹行308日目。

今朝も子供2人が参行した。

5時に起床して来山するという。

帰宅して学校には15分ほど歩いて通うそうだ。

開教社鳥居の紙垂1枚のみ大きく揺れし写真を撮っていた。

大神様の祝福の神象なりと審神者する。

6月1日に大手術を為した職員の姉がリハビリも順調に進み、

車の運転も支障なしとなり、明日退院するという。

8日には御礼の挨拶に来山するようだ。

大神の神威蒙りての祈蹟であろう。

有り難きことである。

明日は癌が膵臓から肝臓、十二指腸に転移し、リンパ腺にも入っているとの

診断を告知された50代女性の特別神事を執行する。

大き力をと、是非にも生命を守り頂きたいものと覚悟の神事となるであろう。



         令和元年七月五日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (17)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1722
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 7月  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3