ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - taiwa2さんのエントリ
 taiwa2さんのエントリ配信

2019/09/07
我が身魂に一喝

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
9月6日、謹行371日目。

本殿内は斫工事にて喉に少なからず影響あり。

今日一日では無理そうである。

鳥海山の大物忌神の長年の私の勘違いが判明した。

総監がネットで調べたようである。

私も神道辞典にて調査した。

若き頃鳥海山に行きて、御神像と社号標の如きイメージがありて、

大国主大神の御別称と思い込んでいた。

感謝ではある。

統理、加藤室長と境内清備懸案事項の打ち合わせをした。

神拝詞修正の打ち合わせも行った。

彼は私にはない能力をもつ人である。

これまでも大いにその力を発揮してきたが、反面もあり困惑するときも多々ある。

とにかく特異な存在なのである。

10時より特別慰霊を執行した。

謹行後に時間を経過すると非常に疲れを生じる。

2時間に及ぶ神儀であった。

気力、体力、霊力維持に我が身魂に一喝し、気合を込める。

何とか奉行するも、御霊代に誤記があった。

迷惑をかけることになる。

担当教師の届け書に誤記があったようだ。

叱る気力も失せてしまう。

改め奉斎の旨をお伝えすることにてお詫び申す。



         令和元年九月六日 教主
taiwa2さんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (58)
このエントリのトラックバックURL
https://taiwakyodan.org/x/modules/weblog/weblog-tb.php/1759
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カレンダー
«  «  2019 12月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4