ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
教主様のお言葉 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2021/05/30
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月29日、今朝も常の如き自修行を執行する。

神社での修行時間分をゆるりと行修した。

鎮魂祈念にて、今後の教団運営、教化事業面を練る。

10月までの5ヶ月間にて大き伸展の道開きではある。

コロナ禍にあれど乗り越えていく力を発顕せねばない。

7時30分に神社へ向かう。

ゆるりと巡拝し、8時30分より祖霊殿の一室を改修して第二祖霊棚を造作すべく

山田工務店さんから図面の説明を受け、職員等と打ち合わせをする。

新たに240基の奉祀となるようだ。

信者の皆さんの御霊奉斎となる。

帰宅なし家庭学習をなす。

6月1日、2日の『善導神法教化会』の指示をする。

私が此度の修行にて神法神授されしの紐解きもさせて頂くことにした。

元PL石巻教会長の高木観市先生が私の修行成満を祈り続けてこられた。

28日に総長宛に有り難きおこころを拝し奉った。

『昨日は教主様一千日謹行ご成満、まことにおめでとうございます。

ご成満を祈ってきました私は、今朝も祈る言葉が口をついて、でてきました。

これからは、ご健康とご活躍をお祈りさせていただきます。

取り急ぎお祝い申し上げます。よろしくお伝えのほど、お願いします』

謹謝す。



         令和三年五月二十九日 教主
2021/05/29
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月28日、今朝も2時前に潔斎し、常の如き自修行をなす。

4時45分、田中教師の運転にて本庁本部神光殿に出向する。

街並みも一千日ぶりである。

懐かしき風景を観る。

5時15分に到着し、修祓斎場より順次検分する。

職員等と挨拶を交わし、5時45分より斎場にて修祓を拝し、

本庁本部の此の処を鎮座する産土大神より綾瓊奉称にて拝む。

次に、迎賓館、洗心館、神光龍神御松、神光殿1階から2階の各所を奉拝し、

最後に神殿を奉拝、一千日修行の御礼を申し上げ、今後、十年の神明奉仕を神誓する。

熱きものが込み上げるを禁じ得ず。

いつしか神掛りての御言葉、ご神意が我が言霊となりて、我がやらねばなきを諭されしごととなる。

真の宗教者として、大和の生久栄人として、これからの十年が2代目としての結願行と覚悟させて頂いた。

この後、田中君随行のもと床屋さんにて整髪する。

この床屋さんは私が中学生の頃より世話になっている。

本庁に戻り、8時45分より教師理事を召集し、教化方針を改めて3時間ほど説き諭す。

月の修養祭を終え、大和うどんと豆ごはんを久しぶりに頂戴する。

婦人部の皆さんが変わらずにご奉仕下されている。

心より御礼申し上げ帰宅する。

甦りの一日となった。

一千日謹行はこれにて結了となる。

改めて皆に感謝申し上げるばかりである。



         令和三年五月二十八日 教主
2021/05/28
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月27日、謹行壱千日目。

成満奉謝巡拝行の日を迎える。

自修鎮魂なし神社へ出立する。

5時半、大鳥居前に列立、修祓の後、正参道を称言奉唱にて参進した。

まず本殿にて奉拝、綾瓊奉称にて親神様を称え祈る。

順次、大市神山、大國神社に奉祀する神々をはじめ、諸尊諸天明王龍神祀を奉拝する。

称言奉唱の声が木霊し、全山に心地よく響き渡る。

4時間余の巡拝奉称行となる。

主たる処にては私自ら由縁等をお話しさせて頂いた。

奥都城を奉拝後、御本殿に戻る。

殿内に着座し一千日謹行終了の祈り言を白す。

次第に感無量の熱きものが込み上げてくる。

参行者に感謝のご挨拶を申し上げる。

長い修行であった。

数日間は緊張の日が続くであろう。

ご神護に心より感謝申し上げるばかりである。

そして、陰に陽に心寄せて下された皆々に手を合わさせて頂いた。

感謝。



         令和三年五月二十七日 教主
2021/05/27
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月24日、謹行997日目。

謹行教座で神拝詞の誓詞についてを説く。

巫女教師が頭が痛いと訴えてきた。

この巫女は春先から初夏にかけて度々心を痛み迷走する。

神和殿に戻りすぐ祈祷神託をする。

夕刻までに落ち着くと示され伝えると、その如きとなった。

一千日謹行成満を控え、いささか我が精神も高揚しているを感じる。

翌25日、謹行998日目。

田中教師に明朝の一千日結願火祭祈祷の取りまとめを指示する。

ご本殿にて教職員感謝祭を奉行する。

祖霊殿日供謹行後、実務教座にて明日から28日までの成満神事の確認と打ち合わせをする。

我が意の理解でき得ぬ教師が多く時間がかかった。

過ちなく御神導あれと祈らん。

翌26日、謹行999日目。

満月を拝む。庭上にて月拝鎮魂を行修、自修行をなし神社へ。

奥都城御前にて開祖様にご報告申し上げ御本殿、祖霊殿を奉拝して祈祷殿に入る。

教師等も忙しく準備にかかっている。

5時30分、いよいよ結願火祭謹行が執行となる。

これまでの累積祈願件数は約5万願となり、2時間を要す熱祷であった。

信者の皆の願望成就を厳修させて頂いた。

祖霊殿での慰霊謹行をなし、結びの教えを説く。

大和信仰は神身成就の信仰なのである。



         令和三年五月二十六日 教主
2021/05/24
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月22日、謹行995日目。

祖霊殿での慰霊中に永代奉斎之御霊祭も併せて執行した。

この後、祓禊大行第一日目が始行された。

参行されし信者さんは甚だ少ないが、よい行となるように本部教師は努めて頂きたい。

『行ほど尊いものはない』の三大行第一番目の行となる。

吾魂、御祖魂、前世魂を清め統魂とする尊き行である。

代参行、御霊参行と共々に行修する幽顕一如の道である。

翌23日、謹行996日目。

謹行に併せて、先ず本殿にて祓禊大行結願祈願を奉行する。

修行者等の心願諸願成就の秘事神法を事為す。

引き続き祖霊殿にて特別浄霊帰神の祈祷を行修する。

我が大和の善導救済神行の道なる『神界・現界・霊界』三界調和の大神業でもある。

この後、結びの講義にて「大和は宇宙神理の実践行」であり、

『祈りと感謝と奉仕の生活の実践』にて自ら神身成就となるを解析する。

『大和は神の御心』の本義を信解、信行して頂きたいものである。



         令和三年五月二十三日 教主
2021/05/22
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月19日、謹行992日目。

今日は職員等の信仰心、仕事への心次第に心重くなりし日となる。

めげずに心の目覚めや脳回路の順転を図らねばない。

本庁本部の奉拝行が5月28日と神示された。

成満日の翌日ではある。

一千日ぶりの神光殿奉拝となる。

ワクチン接種は当人予約のようだ。

私はどうするかと思案するものである。

翌20日、謹行993日目。

参行せる教師の姿の改善なく、無言の指導をする。

厳しきの姿をどう反省するかではある。

教師2人を召して成満の流れ等を伝えおく。

『大和の感謝の心づくり』の極みを今朝も説く。

未熟なりて本末を糺す。

この後、10時頃より山形の信者さんの特別神事を執行する。

翌21日、謹行994日目。

終日雨模様となる。

謹行教座にて『感謝』を説き語らす。

まだ満足ならず。

できるまで指導あるのみと覚悟する。

教師の体調の悪い者、信者さんの伺い等々に即時即断なし伝える。

私のワクチン接種が確定した。

これも国民の義務である。



         令和三年五月二十一日 教主
2021/05/19
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月16日、謹行989日目。

鏡君、加藤室長等と打ち合わせをする。

私の一千日成満時の全山巡拝行の祈り本を奉製すべく指示する。

第3稿が提出され、更に修正原稿を渡す。

今日も諸々の事ありて対応する。

朝の謹行にはご夫婦での参行者があった。

飛び降り自殺をはかった女性の快復を願う祈祷を母親より託される。

母心を背負いて大神に乞い祈む。

何回にも分けて手術するという。

生命を助けて戴きたいものと大神に縋るばかりである。

胸切なる思いである。

御神助あれ。

翌17日、謹行990日目。

一千日行も残り10日となった。

何故かしら心焦るものがある。

『大和の感謝の心づくり』の深きを大神より授かりしを心に刻み、教座で説き続けている。

実に有り難き御諭しではある。

『一切を救うは大和の感謝である』の極みを拝し賜りしに頭垂れる日々である。

翌18日、謹行991日目。

謹行前に祖霊殿玄関と踏板の裏を掃き清める。

我が心の清浄をも念じた。

今朝は横尾教師一員ではあるが、深き諭し合いをなす。

10時30分より福島の女性参列にて特別神事を奉行した。

お救いせねばない。

みそぎ大行布教の厳しきの報を受ける。

何れにしても為すべきは為せねばない。



         令和三年五月十八日 教主
2021/05/16
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月14日、謹行987日目。

巫女教師が男性の大小トイレをピカピカに磨いてくれた。

掃除方法を男性教師等に指導するよう指示した。

その後、一千日大行成満も近きにて結願行の打ち合わせをする。

総長等が懸案事項の一つに対応し、月内には決定されそうだ。

よき方にみちびかれるを乞い願うものである。

22、23日のみそぎ大行の次第に目を通す。

諸々の誤りに気づき修正提案する。

私のミスでもあった。

要注意せねばない。

北海道、岡山、広島にも緊急事態宣言を発令する方針を決めたという。

まんえん防止等重点措置は10県になるという。

ワクチン接種も急がねばない。

日本製も早くに接種可能とせねばない。

頑張れ日本ではある。

翌15日、謹行988日目。

謹行後、総長等と打ち合わせをした。

教化活動面にて、まだまだぬるきを指摘する。

一千日行も成満を迎えることになるため加速せねばない。

みそぎ大行も22、23日と執行する。

コロナ禍で参行者は少ないが、よい修行をさせて頂かねばない。

御神導あれ。



         令和三年五月十五日 教主
2021/05/14
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月12日、謹行985日目。

謹行後に特別神事を執行した。

9日より4日連続の執行となった。

池の錦鯉がネットによって鳥に守られデッキに立つと寄ってくる。

大分成長もしてきている。

男性教師等に15分ほど諸々気づきしことを指導した。

今日は良き働きや動きは入ってきていない。

やるべきを積み上げてほしいものと希うばかりではある。

コロナ、オリンピックはこの先どうなるのであろうか。

連日の報道でも先は見えない。

修行も残り15日となった。

翌13日、謹行986日目。

教師等の私が指導した仕事の為し難きに私も悩んでいる。

これまでの悪習を替え難きとみるばかりではあるが、

改善する方図が見えてきているは光明と云えよう。

ワクチン接種で不正行為をしている報道が出てきた。

情けないことではある。

それなりの地位にある者がである。

上に立つ者は恥ずかしき行為を厳に慎むべきであろう。

その精神の強さをもたねばない。



         令和三年五月十三日 教主
2021/05/12
カテゴリ: Miscellaneous : 

執筆者: taiwa2 (12:00 am)
5月10日、謹行983日目。

風の強い朝となる。

本殿が朝陽に輝き実に煌々しい。

有り難く手を合わす。

毎日参拝される初老の方が強風の中で黙々と歩きし姿に頭を垂れ挨拶をする。

謹行後に特別神事を執行した。

神気に包まれし神事とはなった。

奇すしき神業の三界調和の世界観を感応する。

コロナ感染の動きが止まらずである。

国会にても野党議員よりオリンピック開催危うきの発言がなされている。

政治決断の時期も与党にとりては甚だ難きではある。

本音もあれば建前もあるであろう。

翌11日、謹行984日目。

ウグイスが我れを迎えついてくる。

和みの一刻となる。

謹行もあと残り僅かとなった。

9時過ぎより特別神事を執行する。

教職員等をも道の開きに努めさせねばない。

私自身の大神様との神誓を果たすためでもある。

信者の皆の為にでもある。

今日も有り難きお救いの一日となった。



         令和三年五月十一日 教主

« 1 (2) 3 4 5 ... 211 »

カレンダー
«  «  2021 6月  »  »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3